剣詩舞とは・・・


詩吟・吟詠

 

中国 漢時代に出来た 漢字が日本に渡り、今も使われている漢字

漢字を詩にしたものが 漢詩

漢詩に音階をつけ謡い調にして親しまれた詩を吟じる 詩吟・吟詠

 

剣豪・文豪など多くの方々が書き現在にも残っている・・・

 

天地人 直江兼続の漢詩を紹介します。

 

「歳旦」

上杉謙信没後 起こった越後での跡目争い「御館の乱」

景勝・景虎 両養子間で争い終結が見え始めた正月に

兼続が書いた詩。19歳のとき・・・

 

剣舞・詩舞

 

出で立ちは 着物に袴姿を基調に刀・扇を付帯して舞う日本伝統芸能

刀は時代と共に変わってきている。

武具のとしての日本刀は人間力学的・用具としても世界で類の無いくらい

完成度が高く扱いが良いものである。

 

剣舞は武道に通じ 達人などは舞うように武具を用いる。

剣舞は武道究極の形を舞として表現していると言ってよいのではないかと

自負しています。

 

詩舞は 扇を主体で出で立ちは剣舞と同じく

剣舞から発祥したとも言われています。

扇の使い方は多種多様で表現も日本舞踊の艶やかな所と

剣舞に見られる豪快なところを待ち合わせていると思います。

 




無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ノートパソコン量販店 人気ハワイアンアクセサリー 歯を大切に 安眠グッズ専門店 インディアンジュエリー専門店 中古ノートパソコンパーツ 健康に関する商品 健康計測器専門店 リラックス一覧